surfing meaning essay homework and practice 8-6 how to be good creative writing case study on raymond short essay on swan bird literature review on agile project management hwz bachelor thesis research paper on gender inequality pdf

ウクレレ

クラフトフェアまつもと

毎年このクラフトフェアの前後数日に初めてカッコウの泣き声を聞く事が多く、今年も夏が来たんだなぁと思います。今年も、五月晴れの5月最後の土曜日、例年通りクラフトフェアまつもとに行ってきました。

今年はバイクで行ったので駐車場の心配はしなくても良かったんですけど、車で来られる人は早めに駐車場に入れられるようにしたほうがいいですね。年々人出も増えてきているように思います。
松本駅から歩いてる人も多かったですね。

21回目を迎える今年は、出展者も270を越えたそうです。フェアが始まったころから毎年来てるんですが、最初のころ(10数年前)はすごく素朴でいかにも手作りっって感じでしたが、今年の会場を見てると「わぁ、すごい」という感想を抱きます。それだけ物作りを志す人が増えてきたのでしょうか。出展者も北海道から九州まで、いろんな人が参加しています。出展している方とお話をしていると、みなさんすごく楽しそうで、僕もいつか仲間に入れてもらいたいなぁと思う事しきりでした。

滋賀県から参加された女性からシンプルなグラスを2個買い、地元長野県の長井さんから銀のコンチョと指輪を買い、新潟の刃物やさんからノミと砥石を買って、ほくほくしながら帰ってきました。

これから長野県では、来週の駒ヶ根、秋の八ヶ岳とクラフトフェアがあちこちであります。楽しみだなぁ。(^^)

-ウクレレ

© 2021 SEILEN UKULELES