writing a simple thesis statement argument essay on legalizing weed modelli di curriculum vitae formato europeo how to write research proposal in english literature architectural thesis project on resort assistant director cover letter examples

ウクレレ

ウスレレ   【CUE】

Pict3207
Pict3200s2009年の楽器フェアでデビューしたウスレレ。

楽器フェアの時にもかなり評判で、「早く商品化してくださいっ!」と熱いラブコールをいただき、2010年2月に発売となりました。

好評販売中のエレキウクレレ、ECシリーズと同じように、ボディバックはマホガニーの30mmほどの厚みの板を削り出し、そこに通常の箱物と同じトップを組み合わせています。

薄いボディながら、なかなかの音量があり、コンパクトですので持ち運びにもぴったりですね。

画像左側のマホガニーモデル、この1台は気まぐれで普通のフリクションペグ(UKA-3MT)になっていますが、標準はギヤペグ(UK700)になりますので、お気をつけ下さい。

もちろんオプションでフリクションペグの指定もできますよ[E:happy01]
スケールはコンサートサイズです。

 

R0019224
で、この可愛いウスレレ(CUE-101)の価格、アンダーサドルのピエゾピックアップ(Fishman/AG-Uke、16,500円)が付いてなんと定価6万円(税別)!となっています。

おなじみ、マホガニーのコンサートウクレレCS-100の価格が6万円なのですが、16,500円のFishmanピックアップを搭載して同じ価格、というかなりお買い得な価格設定に決定しました。頑張りましたよ!

スプルーストップのCUE-101sは5,000円アップの65,000円です。

マホガニー、スプルースの他に、メイプルトップ(CUE-301)、コアトップ(CUE-201)など、バリエーションも豊富です。

-ウクレレ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。