新年おめでとうございます!

皆さま、新年おめでとうございます!

1月5日、本日からT's Ukuleleは2011年の仕事始めです。

 

昨年は1年を通してずっとウクレレ製作が需要に追いつかないくらいで、たくさんのお客様にウクレレの楽しさを感じていただけることが出来たのではないかと思います。

思い返せば昨年の正月休みは、Chageさんのウクレレデザインで悩みまくっていました。

なんだかもうずっと昔のような気もするくらい、去年は色んな事があったんだなぁ…。

 

1月末には寒い中を、Chageさんがわざわざ打ち合わせに来て下さって。そこからデザインが完成して実際の制作に入ることが出来ました。

2月は、EC-101を基本にした薄れれ、「CUE-101」の初ロットが完成。人気も上々でした。

3月には、桃太郎電鉄さんとのコラボウクレレが完成!楽しいキャラクターでSD-100もまた違った雰囲気の楽しいウクレレになりました。このウクレレはハワイのウクレレピクニックにも連れていってもらったんですよね(^^)

3月後半には、Chage-lele完成。

Chageさんとのコラボで出来たウクレレは、僕自身にとってもまさに会心の作。

音色も素晴らしくて、出来上がった後も日本各地をChageさんと一緒に旅をして可愛がっていただいているようです。うれしいですよね(^^)

そして同じく3月中に、T's Guitars25周年を記念して作ったオールコアのコンサートウクレレの初ロットが完成。続けて5弦仕様のコンサートも完成して販売を開始しました。

この、ネック、指板、ブリッジまでオールコアのコンサートはホントに音色も良くって、去年のヒット商品となりました。

12月末の時点ではハワイアンコアのネック材のストックも底をついてしまったために、しばらく生産はお休みをいただいています。
来年前半には新しいネック材を仕入れて、しばらく寝かせた後に作れればと考えています。

4月には、「Twitter / Ukulele Off @代官山 」なんてのもありましたね。

お陰さまでTwitterでフォローさせていただいているウクレレ弾きの方も1000人近くになっていると思います。一度みんなで集まったら楽しいだろうなぁ…。
まだ体験していない方も、Twitter、是非覗いてみてください。

最初は「何が楽しいんだろ?」って思いますが、段々と趣味の似た人や気が合う人が見つかってくるとすごく楽しくなります。思わぬ発見や示唆があったりしますよ!

5月には、もう恒例となった「Tokyoハンドクラフトギターフェス」がありました。

この展示会向けに製作した「Baby薄レレ・デラックス」はもう定番商品となって、沢山の方に愛用していただいています。
僕自身も旅行に行く時は必ず持って行っているんですよ。小さいけどよく鳴る、可愛い相棒です。

そして5月後半には、Twitterのお客様との交流から生まれた「JS(ジャカソロ)モデル」が完成。
ソプラノサイズのボディに、コンサートのロングネックをセットした、キレの良いジャカソロ向けの音色です。弾き易さにももちろん拘ってますよ!

6月には、6弦のエレキウクレレ(ギター?)を作ったり、端材のリサイクルでコースターを作ったり。
このコースターはいろんなイベントで大好評で、カーリーコアのコースターはいつもすぐに売り切れちゃう人気アイテムになりました。

 

ふぅ…。こうやって思い返すだけでもほんとに色んなことがあったなぁ、と思います。

去年の後半はまた明日振り返ってみますね。

ありがとうございました。

今年もよろしくお願い致します!

コメントを残す