9th Annual 'Ukulele Guild of Hawaii's Exhibition & Conference

Img_3202 エキシビションの為に製作したウクレレを携えて、やって来ましたホノルル。(^^)

この季節はハワイでも一応冬。最高気温は27〜28度くらいで過ごしやすいです。夜は日によってはTシャツ1枚だと肌寒い時もありますので、ご注意を。

さて、20、21日と開催されたウクレレエキシビション。今回はハワイ各島、アメリカメインランド、そして日本から合わせて30本弱のウクレレが集まりました。

 

Img_3197 土曜日は、ウクレレの展示と並行してビルダー向けのセミナーとプレイヤー向けのセミナー、それから「サイレントオークション」。色んなアーティストの演奏も聞けました。

日曜日はウクレレ展示とミュージシャンの演奏。午後になってビルダーズミーティングなんてのが有ったりしました。

プリンセスカイウラニホテルは、ワイキキの真ん中にあって観光客も多いので、いろんな人に見てもらえたと思います。土曜日は特に今までに比べて人が多かったかな?(^^)

2日間の日程を無事に終えて、サイレントオークション終了と同時に会もお開きとなりました。

R0019800 僕も1年ぶりに会えた、もうすでに顔見知りとなったビルダー達と握手を交わしてまた来年の再開を約束しました。

残念ながら今年は製作したウクレレのコンテストは無く、展示だけで終わりましたが、ビルダー仲間から何人も「やっぱりシンジがチャンピオンだよ」と言ってもらえてとっても満足したタカハシでした。

2日間の間、お互いに楽器を見せ合って「いいね〜(Nice!)」とか、「ここ、どうやって作ってるの?」とか、「この材料はどこで買った?」とか話をするのがすごく楽しみです。
英語は苦手な方ですが、ビルダー同士の話は割となんとかなるもんですね(^^)

2日目のビルダーズミーティングでは、みんなで大きな丸テーブルを囲んで、「ウクレレと音楽の関わり合い。どうやってよりたくさんの人に親しんでもらうか。これからみんなでどんな方向で作っていったら音楽が盛んになるのか」みたいな話をしました。

僕も半分も言葉がわからないなりに、席に混ぜてもらって話を聞いていましたが、
「世界中どこに行ってもやはり同じような問題はあるんだな。みんな真剣に考えているんだな。」と非常に感慨深いものがありました。

「やっぱり、僕らビルダーも、楽器を作っているだけじゃだめなんだ。
もっともっとみんなが、たくさんの人が音楽を楽しんでもらえるような状況を作るのも僕達の仕事なんだ。」、って感じたエキシビションでした。
日本もハワイも協力しあって何かができたら素敵ですよね。

ジェイクがあんなに頑張ってるのも、こう言う理由もあるのかな…。

エキシビションの様子をiPhoneで撮影しました。
声が小さかったり、見にくかったりしますが、ちょこっと編集してYouTubeにアップしましたので、よかったらご覧になって下さい(^^)

 

コメントを残す