Tokyoハンドクラフトギターフェス今週の土日です!

楽しみにしていたゴールデンウィークもあっという間に終わっちゃいましたね。
皆さん楽しく過ごされましたか?(^^)

で、GWが終わると次に来る楽しみは「Tokyoハンドクラフトギターフェス」です。

ここ1週間はどたばたと楽器の準備をして慌しく過ごしましたが、気付けばもう明後日なんですねぇ。でもまだ組み上がってない楽器も何台か...[E:sweat01]

今回持っていく楽器に付いては、僕があたふたしてる間にT'sスタッフの平澤君がスタッフブログで紹介してくれました。こちらチェックしてくださいねー。

 
では、僕から改めて少し紹介させてください。

 

Pict3538s 今回、一番の目玉商品はジャーマンスプルース/ハカランダのテナーウクレレTMS-820gs/cst
貴重な素材なのでお値段も決して安くは無いのですが、ほんとにパキーンと鳴ります。納得の1本です。
価格は税別定価355,000円となっています。イベントならではの価格もあるかも!なので会場でタカハシに声掛けて下さいねー。

通常のロット品には無いカーリーコアのウッドバインディングが、色白のジャーマンスプルースと濃い色のハカランダの間を引き締めて映えますね。イチ押しです[E:good]

 

それから、以前このブログでも紹介した、T's Guitarsの25周年アニバーサリーのCS-200LTD。それのデラックスバージョンが展示されます。
ネックまでコア材で作られたレアなウクレレですね。

Pict3515s このCS-250pf LTD/DXは、ヘッドプレート、指板、ブリッジ、そしてもちろんボディまでもが4Aグレード以上のカーリーコアで作られていて、しかもそこに「これでもかっ」とカーリーメイプルのウッドバインディング。

もうホンッとに「ゴージャス」な1台です。価格は250,000円(税別)

他にも、昨年の楽器フェアでのデビュー以来好評のウスレレやECシリーズ。こちらも5Aカーリーコアトップのとかマダガスカルローズウッドトップとか、豪華なの持って行きますね。

もうひとつ、たかはしのイチ押しウクレレは、「Babyウスレレ」

まだ製作途中の写真しか無いのですが、こんな感じです。

20100513_3 20100513_2_2 左は通常のSD-200、ソプラノウクレレです。比べるとこんなにちっちゃい!身長47センチですね。
最近は飛行機に持ち込む手荷物のサイズもチェックがうるさいみたいですが、これならオッケー、ですね。(^^)

今回は2台。カーリーコアのとカーリーマンゴ。12フレットのインレイも、コアはお星様、マンゴーはハート、って感じで男の子、女の子の雰囲気を出してみました。

ほんとはカップルの方にペアで買っていただけるとうれしいな~、なんて思ってます。

今回のはピックアップ無しですね。後から取り付けることも可能です。

実はまだ完成してなくて、明日初めて弦を張るところ。

どんな音が出るのかなぁ。やはりBabyらしい可愛い音色でしょうかね。
きっとお出かけや旅行のお供にピッタリのキュートなウクレレに仕上がるはずです。

Tokyoハンドクラフトギターフェス、今週末の土日、東京の錦糸町ですよ!お忘れなく!!

お楽しみに!!

コメントを残す