花嫁は、夜汽車に乗って嫁いで行くの…

さてさて、合同企画シリーズ!です。

思い起こせば去年の11月。横浜の楽器フェアの時に抜け出してCHAGEさんと打ち合わせしたんだっけな…

4ヶ月の間、うんうん唸りながら、でも楽しみながら作らせていただいたチャゲレレ、昨日最終調整を終えて完成。夜汽車ならぬヤマト運輸さんのトラックに乗ってチャゲさんの元へ嫁いでいきました。幸せになるんだよ〜。
(しかし、この歌詞が分かるのは40歳以上の方でしょうな…。「命賭けて燃えた、恋が結ばれる…」、ってね。いい歌詞ですね。)

 

Img_1367_2 仕様は、
・マホガニーネック
・エボニー指板 
・ハワイアンコア5Aボディ
・カーリーメイプルバインディング
・カーリーメイプル カスタム「C」ローゼット

基本的にはうちのミニテナーのカスタムバージョンですね。

指板にCHAGEさんのお名前を、「Tree of Life」っぽく入れてみました。
柔らかくて、しなやかで、でも強い感じに見えたらいいな。
これね、このインレイ、素材はアルミニュウムなんですよ。

で、ローゼットにはチャゲ兄貴の「C」をフィーチャーしてカーリーメイプルを嵌め込んでみました。ちょこっとね、メイプルを傾けてるのがアクセント なんですよ。(^^)

で、ミニテナーの左肩にはチャゲさんのお顔のマークを白蝶貝で入れてみました。キラキラしてなかなかキレイです。

今日、チャゲさんのもとへ無事に届いたようで、blogにも紹介し ていただきました
スタッフさんの書く「Clip Memo」にも記 事がありますねー。

こちらこそずっとおそばに居させて下さいね、チャゲさん。[E:confident]

10代の終りに楽器作りの道に入ってからずっと、僕の望みは「素敵な音楽を作り出す人たちのお役に立てること」。
だから、吉川忠英さんやCHAGEさんと知り合えて、楽器を作らせていただけるのはホントに幸せなんですよね。

今週末、3月27日からは、渋谷の「SHIBUYA ENTERTAINMENT THEATER PLEASURE PLEASURE」という新しいライブスペースでチャゲさんのライブが有ります。

このウクレレもその「渋茶会」でめでたくデビュー予定です。
嬉しい事に僕自身もそのお披露目を見守る幸せを頂きました。楽しみだなー。(^^)

ちょっとドキドキしながら渋谷に向かうことになるんでしょうね。今からすごく楽しみです。

チャゲさん、ありがとうございました。

コメントを残す