サンレレ デビュー!

Rimg8064sやっとギターフェス向けの楽器用意がひと段落しましたー。よかったっ!

水曜日に「これはまだ秘密っ」と言っていた楽器。そろそろ初公開しちゃいますね(^^)

今までに無い、全く新しい楽器です!

その名も  「サンレレ」

名前のとおり、三線(さんしん)とウクレレが合体した楽器です。

沖縄音楽には欠かせないあの三線の雰囲気がウクレレで楽しめちゃう。小さくて持って歩けて、フレットもついているから音程キープも楽々。しかも沖縄音階用に工夫されたフレットなんです。

ハイサイおじさんとか、TheBoomの島唄とかも簡単に弾けちゃいます。

すっごい楽しいですよ(^^)

 

このサンレレ、発案、開発は沖縄で開鐘屋(けーじょーや)という三線専門店を営む、(有)マチダヤ・コーポレイションの町田さん。

昨年のティーズギターの社員旅行が沖縄だったことはこのブログでも書きましたが、僕たちが体験カンカラ三線作りで訪れた開鐘屋さんで町田兄弟とすっかり意気投合しちゃいました。

で、実はその時に町田さん製作のサンレレ試作品を見せていただいてすごく気に入り、「これ、ぜひうちに作らせて下さいっ!」とお願いしたのが始まりですねー。(^^)

早いものであっという間に半年の月日が過ぎ去り、試作を重ねてやっと今回初デビューとなりました。

今回のデビューは僕が町田さんにお願いして展示させていただくプレデビュー。

まだ正式発売前ですが、このギターフェスは、今年の夏に絶対流行る三線ウクレレを誰よりも早く弾けるチャンスです!

ぜひご来場くださいね!

  詳しいお問い合わせは、開鐘屋(けーじょーや)さんまで!

  TEL:098-877-3050   E-mail:ke-jo@okinawa2.com


コメントを残す