E Kanikapila TV

ここ数日の梅雨寒からやっと抜け出して、今日はなんとか空半分くらいの雲。久しぶりのハワイのお天道様♪  やっぱり暖かいのがいいですね。(^_^)

E_kanikapila_tv 緊張気味の僕の横でにこやかに微笑む女性は、地元ハワイのTV局、"Ōlelo Community Television"の人気キャスター、Jeanさん。

僕が冴えない疲れ切った顔をしているのは、この写真の前後1時間、完全英語の環境の中で脳みそに冷や汗かきながら有りもしない語彙を搾り出してたから...。[E:coldsweats02]

今回はExhibitionの最中にも簡単なTVインタビューが2回ありました。

Uke_exhibition_tv こちらは上記とは別のTV局のインタビュー。
最初が僕で、次に森さんがこんな感じでインタビューされてましたねー。

通訳は、ハワイのウクレレショップ「ぷあぷあ」のウクレレインストラクター、ギャビン君が買って出てくれました。サンキュ!助かりました(^_^)

で、この後oleo-TVのJeanさんが自らTVカメラを持ちながらインタビューに来てくれて、

「もしかしたら改めて後日インタビューをお願いするかも」
「いやいや、英語だめだからムリムリ」
「あなた今、英語しゃべってるから大丈夫!」
という事で連絡待ちに...(^_^;)

そんなこんなで月曜日の今日の夕方、僕の泊まってるハワイアナホテル(すごく家庭的な雰囲気でいいとこですよ)までピックアップに来てくれて、プロデューサーのJohnさん宅へ拉致されて収録と相成りました。

彼らは、木曜日夕方5時半からの番組「E Kanikapila TV」を担当しているそうです。
この番組はハワイから発信して、世界中に音楽の素晴らしさを伝えようと、ウクレレをメインにフューチャーして構成されています。いろんなウクレレプレイヤーやメーカーも登場しているようですね。(彼らの会社はこちら)

最近ではタイマネガードナーやカマカファミリーが特集されたみたい。
インターネットからも視聴出来るそうです。(先ほど試したけど環境のせいかうまく繋がりませんでしたが...)

R0016093s 収録後、近所の居酒屋「とっくり亭」で3人で食事をしていたところ、食事終わりころになってお店の人が「すみません。サインをお願いします。」と言って色紙を持ってきました

(・_・)エッ....? コマルナー、ソンナ...。あ、違う?

いや、もちろん彼らのお目当てはJeanさん。

やっぱり有名人なんですね。ちょっとびっくり。

でもJeanさんが、「You first、Rock'n Roll Star」とか言って僕に回してくれたので、遠慮しながらもしっかりと書かせていただきましたー。いいのかなぁ。(お店の人、ごめんなさい)
(話の成り行きで、彼女は途中から僕の事をロックンロールスターとからかっていました。)

ホテルまで送ってもらい、やっと緊張が解けてビールゴクゴク飲みました。

しかし考えると、ウクレレが縁でほんとに色んな人に会えて、たくさんの経験をさせてもらいました。日本に閉じこもっていたら絶対出来なかったはずの数々の体験...。

出会った人たちとウクレレに(もちろんギターにも)、改めて感謝を感じた1日でした。

ありがとうございます。

これからも色んなハッピーが世界中の人々にありますように。

コメントを残す