シリアルナンバー#2000、完成!

Image372_2 Image374さて、恒例のUkulele Exhibition@Hawaiiへの出展ウクレレ、先ほど無事に完成しました!

いやー、疲れたっ[E:bearing] しかしいつもギリギリだなぁ...

携帯の画像なのであまりきれいに見えませんが、実物はキラキラしてきれいですよー(^^)

今年の仕様は、

・テナーサイズ
・カーリーコアネック
・スロッテッドヘッド
・指板、ボディ材:アフリカンブラックウッド
・ブリッジ:エボニー
・バインディング:MOP(マザーオブパール)

といったところです。

この「MOP」が大変でした。

当初は「ブラックウッドのボディにカーリーコアのバインディング」、というつもりで作り始めたのですが、「せっかくのブラックウッドなんだからもうちょっと対比が強力で、木が映えるようなバインディングにしたいな」と思いいろいろと考えたところ、「バインディング自体を白蝶貝で」なんていうアイディアが浮かんでしまって。(^^;

やり始めたはいいが、実際にボディの外周カーブに合わせて貝を削りだすのがかなり大変でした。仕上がりはシンプルに見えるけど、今まで作ったウクレレの中で時間も材料費も一番かかったんじゃないかと思います。もう桁違いに。(笑)

また工程の画像も整理して公開するつもりですけど、辛いけど面白い作業でしたね。

頑張った甲斐があって、かなりきれいに仕上がりましたよ(^^)

ネックのカーリーコアも、若干スポルテッド気味だけど、かなりきれいな材料です。
スペシャル5Aのコアなんだけど、部分的にスポルトがあるのでお客様のオーダーには使えなかった材料です。

さぁ、このウクレレを持って、金曜日早朝にはオアフ到着予定。

夜には少し雪がチラチラしてた塩尻だけど、脱出して温かなワイキキに行ってきます!

コメントを残す