ウクレレアンプにいかが? その名も 『パ音』

Image135_2 Image136_2 Image137

画像はティーズ新開発のモバイルギターアンプ、「パ音」!

いやいや、社を上げての企画というわけではないのですが...。(^^ゞ

企画、回路設計はエレキギター部門のA君。

定格出力0.4ワット、筐体はゾウさんの貯金箱を流用という超ゆる~い感じのアンプです。

日々改良中らしく、今朝見たらゲインのボリュームが付いて歪み方をコントロール出来るようになってました。

1,980円で売れれば1台あたり数十円の利益が出るらしいです。(^_^;) 
(価格設定考えた方がいいねー)

ちなみに社内では結構評判良くって、話題になってますが、まだ「売れた」という話は聞いていません...。[E:down]

う~ん。ウクレレのヘッドにでも付けてみるかぁ。

ご意見、励ましのお便り、よろしくお願い致しますー。

コメントを残す