6弦ベース

Rimg1269s いつも皆様にはウクレレでお世話になっていますが、ティーズギター、元々はエレキギターの製作工房です。

こんな凝ったエレキベースなんかも製作していまして、精密なエレキギター製作の技術を流用して精度の高いウクレレを作っているんですね。

この楽器はお客様のオーダーで製作したものですが、スルーネック構造でホロウボディ、カーリーメイプルをボディ材に使った6弦ベースです。

現在のストックでは、4Aクラスのハワイアンコアをボディ材、指板インレイ、ヘッドトップに使った5弦ベースなんかもあります。

多弦ベースはT’sの得意とするところで、オリジナル以外にも国内の多くの有名ブランドのベース製作を担当しています。

実は、先日サンフランシスコに送ったエボニーボディのMTXも、6弦ベースの指板用の黒檀材の中から幅広のものを選んで製作したんですよ。(^^)

ウクレレの他にベースもやってる方も多いと思います。T’sのベース、いかがですか?(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です