ハンドクラフトギターフェスまで1週間!

大阪ではサウンドメッセが賑やかに開催されてますね。

東京のハンドクラフトギターフェスまでも後1週間になりました。

こういった展示会って、基本的には営業のため(新たな注文を増やすため)ではあるんだけど、僕的には「お客さんに喜んでもらうため」っていう気持ちが大きいんです。

日頃楽器店などでは見ることが出来ない豪華なショーモデルとか、今まで見たこともない種類の木材とか、新しい構造の楽器とか。

そういった楽器を見て、楽器ファンの皆さんが「へー!」「すごーい!」「面白いっ!」「こんな音するんだー。」って喜んでもらえたら嬉しいんです。

だからね。いつも気合入っちゃう。(笑) 年に一度のステージ発表みたいな感じなのかな。

特に今年は、ハンクラと、翌週松本での「工芸の五月」の展示、それから松本駅コンコースでの展示と重なっていて、もー何作ってるんだかしっちゃかめっちゃかwな感じです。

とりあえずここ1週間でぽつぽつと楽器の紹介をして行きます。

楽しみに見ててください。

もちろん、ハンクラ会場で現物見てもらうのが一番楽しいと思います。

皆さん、来週末スケジュール空けといてくださいねー!(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください