オーク材の供給終了通知...

サントリーに新しいオーク材の注文をしたところ、こんな返事が来ました。

「ご注文頂きました【樽曲がり材】について
大変申し訳ございませんが、樽材として販売できる材を
確保することが困難になり、販売を終了させていただくことになりました。」

う~む...

サントリーさんにも色んな都合があるんだろうけど、ちょっと残念。

オークウクレレを作り始めてからの3年半の間も、何人か担当の人が変わって、その人によってかなり対応が違ったのが印象的でした。

「幅の指定は出来ません」という事で、細いのから広いのまでランダムに送ってくれた方。
「広めのが欲しい」って言ったらホンとに広いのばかり選んで用意してくれた方。

その時々の会社の方針なのか、単に担当者の裁量なのか分からないけど、やっぱりビジネスも人対人なんだなぁって思いますね。

それでもやはり、「樽ものがたり」のサイトにも載ってないような素材をいつも提供していただいたサントリーさんに感謝です。ありがとうございました。
樽を挽き割るときの香り、いい香りだったなぁ…。

さて、次はワイン樽か日本酒か。はたまた醤油樽とかかな?(^_^)

コメントを残す