パープルハートのウクレレ

中南米を産地にする木のひとつにパープルハートという木があります。

紫色の木肌をしたとっても綺麗な木で、硬さとしてはローズウッドに近い雰囲気ですが木の質はもう少しパリッとした感じです。音色的にも明るくクリスピーといった特徴がありますね。

色の綺麗な木と言うと他にはピンクアイボリーが有りますが、最近は希少性からかかなり値段が高くなっていて良い木を見つけてもなかなか仕入れるのに勇気が要るようになってしまいました。

パープルハートはそれに比べるとグッとリーズナブルで、個体によって多少の色味の差は有りますがオーダーメイドの素材選びにもお勧めしやすいものになっています。

下の画像のソプラノは大阪のウクレレショップOHANAさんで展示販売して頂いている、シトカスプルース/パープルハートのソプラノです。

写真ではなかなか色味が表現しきれないので是非オハナさんで手にとってその色と音色を確かめて見てくださいね。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です