アコギスト

Pict0404s 昨日9月12日、松本駅近くの「People's」さんにて吉川忠英さんのライブがありました。

僕は早めに仕事を切り上げて、リハーサルからお手伝い。(ぼんやり見てただけか?(^^ゞ)
忠英さんから色んなお話を伺いながらの貴重な時間でした。

Pict0409s開演20時。外はあいにくの雨空でしたけど、会場は立ち見の人もだいぶ居たくらいの大盛況。
各々ビールやらワインやらの飲み物を片手に忠英さんのインストあり、弾き語りありのライブを堪能しました。忠英さん、ギターもうまいけど声も渋くていいですよー。途中、詩の朗読があったんですけど深みのあるお声にちょっと感動。

途中、休憩を挟みたっぷり2時間。マシャの曲もあり、三線(サンシン)演奏もありの盛りだくさんのライブでした。

ティーズのオリジナルアコースティックギターは2部の前半で使用。残念ながらまだピックアップを内蔵してなかったのですが、マイクロフォンからの柔らか味のある音が楽しめました。

忠英さんの信州ドレ味噌ツアーは、これから1週間、安曇野市、白馬、大町、長野、軽井沢と続きます。チケット確保できた皆さん、お楽しみに。

会場を使わせていただいたPeople's田中さん、ラジオで宣伝していただいた伊織アナウンサー、いろんな事でアドバイスをいただいたジュレブランシュ霜田さん、それから今回のツアーの総合世話役のカフェウォールデン牧さんありがとうございました。

コメントを残す