ウクレレ日和

今日はキワヤさんのウクレレコンテストの日。早朝のあずさに乗って東京向け移動中です。夕べ寝たのが2時過ぎで、5時起きしたのでさすがにちょっと眠いです。 でも、天気も良くて車窓を流れる景色はとってもきれい。ほんのりと雪化粧した八ヶ岳。赤や黄色に色を変えた広葉樹達。針葉樹で唯一紅葉する唐松(落葉松)もちょうど見ごろ。ほんとに素晴らしい。 今年はここ数年に比べて紅葉がきれいな気がします。 ぼんやりと景色を眺めながら思ったのですけど、どうして人間は紅葉を見て美しいと感じるのでしょうね。でも僕自身考えても、10代のころはそれほど深くは感動しなかったような気もします。カラマツの紅葉の美しさを興味を持って見るようになったのは、たぶん30歳を過ぎてからです。紅葉の色具合がその年によって随分違うのに気が付いたのも同じころでしょうか。 「毎年必ず見られるものじゃないんだ」と気が付くから、いとおしく思えるようになるのかな。 ハワイ向けに製作していた、紅葉をテーマにしたウクレレ。とりあえず塗装の下塗りまで進められたので、途中ですけど皆さんに見てもらいたくて、持って来ました。ウクレレコンテストの会場で展示しますね。 今年はどんな演奏が聞けるのか、コンテストも楽しみ。出場される皆さん、頑張ってくださいね!!

コメントを残す