ティーズウクレレユーザーにお知らせ!「ペグ交換であなたの楽器をグレードアップしちゃいましょう!」

ウクレレのチューニング、最近はヘッドにつけるチューナーも安価でコンパクトなものがたくさん出て来て便利になりました。

でも、いくらチューナーが使いやすくなってもペグ(糸巻き)の調子が悪かったらチューニングもなかなか合わなかったりします。

セイレンで製作しているティーズウクレレはこの1月から全機種がギヤペグ搭載になりましたが、去年まではソプラノのSDシリーズ、コンサートのCSシリーズは後藤ガットのUKAというフリクションタイプのペグが標準仕様でした。

ウクレレ用ペグの種類。 左から、UK700、UPT、UKA。 左の2つはギヤペグで、ツマミが横に出るタイプと後ろに出るタイプという違いがあります。

フリクションタイプのペグは軽量で弦振動も楽器にダイレクトに伝わって音響的にはいいのですが、ペグのネジでヘッドをギュッと挟み込んだ摩擦だけで止まっていますので、締め付けネジが少し緩んだだけでチューニングも安定しなくなってしまいます。

よくお客様から「ウクレレのチューニングが甘くなって、1曲弾いている間に音が狂ってしまうので直して欲しい。」というお問合わせがあります。楽器を送っていただいてチェックするとやはりネジの締め付けがほんの少し弱い場合がほとんどなのですが、ネジの締付け加減の説明は電話などでは難しく、特にドライバーを使い慣れていない女性のユーザーさんは調整が難しいだろうなと感じています。

 

   そこで!

 

セイレンではそんなウクレレのチューニングにお困りのT's Ukuleleユーザーさん向けに「ペグのアップグレードキャンペーン」をさせていただこうと思います。

交換用のUPTペグ自体はお買い求めいただかなくてはなりませんが、ペグの交換手数料は無料と致します。返送時の送料もセイレンでご負担いたします。(申し訳ありませんが離島の方のみ、送料別途ご相談させてください。)

お客様のご負担は、ペグ代金 UPT-UBN CW(シルバー)税込み 12,744円と発送時の送料のみです。

お支払は銀行振込か代引きをご利用いただけます。(お振込手数料はご負担ください。また、代引の場合は代引き手数料が別途かかります。)

ペグ交換ご希望の方は必ずメールでご予約の上、日程の打ち合わせ後に楽器の発送をお願い致します。メールの宛先はこちらです。
 ⇒ info@seilen.co.jp または http://seilen.co.jp/access/contact

軽くて音程の微調整もスムースで簡単なUPTペグで快適なウクレレライフを楽しんでいただけたらうれしいです。

では、ご連絡お待ちしています(^^)/