【Seilen Mobile Mini Bass 2016年度グッドデザイン賞を受賞しました!】モバイルミニベース

g_type2016_i

 

amb-emb2016年9月29日、Seilenのモバイルミニベースが、この度2016年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました!

モバイルミニベースのAMB、EMBシリーズは、今までの大きく重いベースの概念を覆し全長75センチのコンパクトサイズながら通常のベースと全く同じEADGチューニングの迫力の重低音を実現しました。オリジナルの金属弦を採用し従来のミニベースに使われているゴム製の弦では得られない全く新しい弾き易さです。2016年春からはフラットワウンド弦も発売しています。

このコンパクト化によって持ち運びが圧倒的に便利になり、女性や子供、年配の皆さんなどにより幅広く演奏を楽しめる機会が増える事を期待できます。また、何らかの怪我や障がいによって大きなベースの演奏が困難な方にもお役に立てる、いわばバリアフリーな楽器となっています。

今回のグッドデザイン賞の受賞に際して、下記のコメントを審査委員からいただいています。

「電子楽器の時代、音と形の関係は揺らいでいる。しかし弦を弾いて音に変える撥弦楽器では、エレキのベースでも、その低音域の再現には弦の長さが必要であった。このモバイルミニベースでは、ベースの低音域でありながらも、楽器本体のコンパクト化を実現している。弦から新しく開発した姿勢、楽器の小型化によるユーザー層の拡がりに対して、審査員の評価が高かった。楽器の音色やフィーリング面の探求を、今後更に続けてもらいたい。 」

セイレン工房では今回の受賞を機にAMB/EMBシリーズの販売拡大を図るとともに、ものづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進し、ブランドイメージの向上とより良い楽器の製作に努めてまいります。

【受賞内容】
・製品名称:モバイルミニベース AMB/EMBシリーズ
・デザイナー/プロデューサー:高橋信治
・グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ
https://www.g-mark.org/award/describe/43516?token=8MUfGdt2XM

 

------------------------------------------------------------
グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2016」に出展

本年10 月28 日(金)から東京ミッドタウンと渋谷ヒカリエで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「[G 展]GOOD DESIGN EXHIBITION 2016」東京ミッドタウン会場において、「Seilenモバイルミニベース」が本年度受賞デザインとして紹介されます。

[G 展]GOOD DESIGN EXHIBITION 2016
会期:10 月28 日(金)~11 月3 日(木・祝)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
http://www.g-mark.org/gde2016/

------------------------------------------------------------
グッドデザイン賞とは
グッドデザイン賞は、1957 年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで60 年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は45,000 件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「G マーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/