ウクレレピクニック2016、終了しました!(1日目)

7月30,31日のの2日間にわたって開催されたウクレレピクニック、例年通り楽しく素晴らしい思い出を沢山残して無事に終了しました。

会場へ、そしてセイレンブースにいらして足を止めていただいた皆さま、ありがとうございました!

今回は、何人ものセイレンオハナアーティストの皆さんに素敵な演奏でブースを盛り上げていただき、とっても素敵な2日間になりました。(Ohana=ハワイ語でファミリー)

楽器も、人気のタマナをはじめアカギ、ハワイアンコア、マホガニー、メイプル、トチ、マンゴー、マダガスカルローズなどの素材で作ったいろんな音色のウクレレをお客さまに楽しんでいただけたのではないかと思っています。

特にタマナは、持って行った5台のウクレレが土曜日の午後早い時間で全て完売。母島の母タマナの切り株もきっと喜んでくれていると思います。同時に、タマナの木で出来たウクレレを使っていただいている近藤エリさん、okeiちゃんの人気もすごいんだなと実感しました。

-----------------------------

今年のセイレンブースには、業務用の大型扇風機を設置。効果満点でした!

エリさんのミニライブ1回目。タマナの木のストーリーも紹介していただきました。ブースにエリさんの柔やかな声とタマナウクレレの音色が響きます。

13時2回目は松つん(松本ノボルさん)もスラックキーギターで参加していただきました。

ハワイアンコアで作ったカッティングボードは大人気で、瞬く間に売り切れでした!

最後の1枚ゲット!

Masahaさんのシブい歌声が素敵でしたね〜(^^)

17時はjazzoomcafeうっちぃとウクレナちゃんのライブ。ウクレナちゃんは会うたびにどんどんウクレレが上手くなってていつもびっくりしますね。

チーム母島と嬉しい再会をしました。(4月に一緒に母島へ行ったメンバーと、お世話になったペンションひなたの皆さん)