KAWIKA Ukulele

PICT1585s

も一つハワイネタ。

マニアックなウクレレファンだったら一度はあこがれるKAWIKAのウクレレ。現在は新しいオーダーは受けていないそうで、ますます貴重品になっています。

5年ほど前に縁があってカビカさんの工房に遊びに行った事があるのですが、今回も旅行の合間にハワイ島はヒロの工房にお邪魔させていただきました。

きちんと片付けられた工房では、製作中のウクレレが3台。ちょうど塗装工程の途中ということで、天井からぶら下げられていました。1台はジリコテという木で作られていて、木目がすごくきれいでした。新しい注文は受けていないけど、バックオーダーはまだまだ有って、月に1台のペースでじっくりと製作しているそうです。

工房を見学した後は夕飯をご馳走になり、明日の釣りの打ち合わせ。(^^) 今回はカビカさんお手製のボートでのトローリングに誘っていただいたのです。

翌朝、6時前に出発。ヒロの静かな湾の中をボートで6時間以上走り回りました。残念ながらトローリングでは大物が釣れなかったものの、底釣りで40センチくらいの魚(名前忘れました。)を釣り上げ大満足の1日でした。
夕飯はカビカさんの奥様の手料理で、釣り上げた魚をおいしくいただきました。カビカさんが刺身包丁で下ろしてくれたお刺身も絶品だったなぁ。

しかし、フィッシングボートまで作ってしまうカビカさんって、やっぱりすごいです。師匠と呼ばせていただきましょう。(^^)

コメントを残す