ミッキー・カーチスさんとSeilen SLC-102!

今日は近藤エリさんにご紹介いただいて、かのミッキー・カーチスさんに会いに横浜までやって来ました!子供の頃にTVで見たスターに会える!ってかなりドキドキしながらやってきました。

連絡をいただいたのは8月の事。「ミッキーさんがウクレレを欲しいそうなんだけど1度会いに来ません?(^^)」というお誘いでスケジュールを調整してミーティングの日取りが今日に決定。
スターだからやっぱりステージで目立つキラッキラに作ったテナーとかのオーダーかなぁ…などと考えながらも、まずは叩き台替わりに何か見てもらわなくちゃ、とちょうど作りかけだったビンテージマホガニーのコンサートを仕上げて持って来ました。

今夜のライブのリハーサルをしていたところにお邪魔してウクレレを見てもらいお話をしたんだけど、ミッキーさんは「こういうシンプルなのがいいんだよー!」と最初から気に入って頂けたご様子。ウクレレを抱いたところが何とまたカッコいいこと!!
サイズもちょうど良くて、すんなりとお嫁入り決定しました(^^)

このマホガニーは、日本の材木輸入商社が輸入してからもう50年以上も寝かされていた素晴らしい素材なんです。僕のお勧めの1台でした。気に入ってもらえて良かったな〜!

美味しい食事をしながらのライブは古いジャズやポップス、ロックの名曲の中にミッキーさんの楽しいジョークを織り交ぜながらのとっても素敵なひと時。
一緒に付き添って頂いたエリさんもウクレレで1曲歌って下さって、初めて音合わせしたメンバーとは思えないしっとり素敵なステージでした。
やっぱりプロの人たちって違うなぁ。。。すごい!

これからミッキーさんもたくさんウクレレ使ってくださるそうなのですっごく楽しみです!
色んなところに広まって行くと嬉しいなぁー。
— 近藤 エリさんとJazz Live Restaurant BarBarBar <バーバーバー>にいます。



















コメントを残す